‘日記’ カテゴリーのアーカイブ

メール

2018/11/01

メールをしていないという人はこの世には存在しないと思います。
友達との気軽なやり取りをするメールであれば特に形式などを気にせずに伝えたいことを伝えるだけで十分だと思いますが、仕事をする上でのメールにはマナーが存在しているので返信をするのが億劫になってしまうという人も多いのではないでしょうか?

このようなメールはビジネスメールとも言われていたりしますが、会社の同僚や上司、取引先などありとあらゆるケースでメールの必要性が出てきますが、TPOに合わせたメールを返信しなければ、常識のない人間ということで自身の評価を下げてしまう一因にもなりかねないので注意が必要です。

社会人としてのメールのマナーとしては基本的なことで言えば、件名をちゃんと付けたり、本文の始まりには自分の名前を名乗り、挨拶を入れるというところが基本中の基本と言えます。

これらのこともプライベートのメールでは省いている人がほとんどではないでしょうか?

ビジネスメールの最大の特徴とも言えるのが署名です。
署名というのはシグネチャーとも言われることがありますが、署名が一体なんなのか?というと誰が出したメールなのかをハッキリさせるために会社名や所属、名前や電話番号の入ったもので、基本的には定型文のような形でメールソフトに登録している人が多いでしょう。
あなたの街の借金相談ダイヤル

楽しみにしていたスニーカー

2017/12/08

私は夏の終わりぐらいにナイキの白いスニーカーを買っておいたのです。
確か履いている友達がいて、それを見ていいなと思い、ABCマートで買ったのでありました。
一万円以上したスニーカーなので、数千円程度のスニーカーがほとんどの私にとってはそれなりに高めのスニーカーだったのです。
そのうち下ろそうと思っていたのですが、今は晩秋で雨も少なく、なんとなく新しい白いスニーカーを履き始めるのには良い季節だと思って、今日その白い靴を初めて履いて街を歩いたのです。
私がいつも普段履きとして履いてきたスニーカーもまだ下ろしてから三ヶ月ぐらいしか経っていないので、交互に履いていこうと思います。
新しい方のスニーカーは固い素材でできているので履き慣れるのに時間がかかりそうです。
なので早めに履き始めておいた方が良いと思いました。
真っ白いスニーカーは気持ち良いものですね。
思わず太陽の下でスニーカーの写真を撮ってしまいました。
やはり下したての固い素材の靴なので少し足に当たる部分があって痛かったりしましたが、これは足に合っていないから痛いわけではなく慣れたらなくなる痛みだと分かっているので気になりませんでした。
自分の足に馴染んだ状態になる日が楽しみです。
スニーカーを揃えたら自分の歯も気になってきました。
やっぱり見た目の第一印象は大事ですよね。
歯医者に行かずに自宅で歯を白くしたい

しじみ習慣の無料お試しを使ってみた

2017/09/07

オルニチンのサプリメントが昔から気になっていました。
なんで気になっていたかというと、スカパーでCS放送を見ているのですが、プロ野球中継を見ていると地上波では見ない、もしくはあまり流れないCMが毎日のように連続して流れています。その一つがオルニチンサプリメントであるしじみ習慣のCMだったわけです。

無料お試しで2箱セットになっているということだったのですが、どうしてもこの手の美味い話は昔から疑ってかかる傾向があるので電話したら強制的に追加のセットを買わされるんじゃないか?とか実質無料みたいな感じで結局はお金がかかるんじゃないかと思っていたのですがネットで調べてみると本当に無料でもらえるみたいだったので申し込みをしてみました。

そしたら、本当に無料でした。(笑)
2箱もあったので早速飲み会の時とか寝る前に飲み過ぎたな~という時にサプリメントを飲むようにしていたのですが、CMのように劇的にシャキッとするわけではありませんが、オルニチンの効果というものを実感することができました。

オルニチンに副作用はあるの?

昔から飲んだ次の日は前日にコンビニなんかでしじみのカップみそ汁を買って翌朝飲んだりしていたのですが、寝る前にオルニチンサプリメントを飲むだけで良くなったので随分楽ですね。久しぶりのヒット商品だったので通常購入しようと思ったのですがお試し無料なだけあって普通に購入するとコンビニとか薬局で売られているにわかサプリメントとは値段が違いますね。(笑)
ということで今ちょっと迷っています。

母乳がなかなかでない時の対策

2017/07/31

母乳がなかなかでない時の対策は、食事法と水分摂取が大事になってきます。なぜなら、母乳の成分はほとんど水分でできているからです。授乳期間中、制限が色々あるので、どうしても食事量が減ったり、水分不足で母乳量が減りがちです。そうした中、母乳がなかなかでなくなることがあります。対策としては、米や根菜類をしっから摂り、水分をたくさん摂ることです。これらの方法を駆使しても改善されない場合は、粉ミルクを赤ちゃんに飲ませてあげることです。手元にある糖分や、水分を補えるものを飲ませてあげてもかまいません。粉ミルクでも赤ちゃんは健康に成長するので、母乳がなかなかでない場合でも、焦る必要はありません。粉ミルクがない時は、ご飯を炊く時、お米の真ん中に空っぽの湯呑みを入れて炊けば、湯呑みの中に栄養価の高いオモユが溜まり、それがミルクの代わりになります。要するに、どうしてもダメなら、母乳での育児はあきらめることです。赤ちゃんの体重増加に注意しながら、粉ミルク等で赤ちゃんを健やかに育てていけばいいのです。母乳にこだわり続け、赤ちゃんが栄養不足になってしまうことが一番怖いです。
クレンズフード

女子力の減退を食い止めよう

2016/07/22

ご近所に住んでいても数年に一度しか顔を合わせない知人もいれば、毎月のようにバッタリ会う知人もいます。
よく合う知人の一人は愛犬の散歩中なことが多いので、偶然というより外に出る機会が多いのでしょう。
会って挨拶をするたびに感じるのは愛犬がおしゃれなことです。
いつでもトリミングしたばかりかと思うほどの毛並み、可愛い服、アクセサリー・・・もちろん、愛犬だけでなく知人もスッピンにサンダル履きなどのだらけた格好ではありません。
一方の私は、それほど忙しいわけでもないのに美容院には年に3度くらいしか行きません。
節約のためと言い訳していますが、本当はでかけることも施術中の美容師さんとの会話も億劫なのです。
1度怠惰に身を任せると、何もかもがどうでもよくなりメイクも着る物も適当になります。
年を重ねるほど気を配らないと年齢並みの容姿を維持するのも困難です。
犬を見て女子力の減退を意識するのは変ですが、せめて知人の愛犬と同じくらいには美容院にも行こうと決心しました。
10代、20代のころは、女を捨てたようなおばさんになりたくないと思っていたはずです。
気が変わらぬうちにヘアサロンに予約を入れることにします。

引越しの荷造り

2016/07/05

引越しの準備の中で荷造りは苦手という人やできればやりたくないと
考えている人は多いでしょう。実際引越業者のプランの中には荷造りから
作業員がやってくれるようなプランもあり人気になっているようです。
しかし、もしあなたが少しでも引越し費用を安くしようと思っているのなら
できることは自分でするという考えがとても大事になってきます。
やはりこのようなプランはとても楽ができるのですが自分で全てを
行う引越しに比べると料金は1.5倍から2倍ぐらいは高く設定されて
いることが多いようです。確かに引越しの荷造りは面倒な作業の一つですが
段取りを組んでやっていけば決してできないような作業ではないでしょう。
引越しの荷造りにはある程度のコツのようなものが沢山あります。
スムーズに荷造りを終わらせるためにはポイントとなることを
押さえながら進めていくといいでしょう。インターネットではそうした
引越しの荷造りの際に役立つサイトが沢山あるので参考にしてみると
いいかもしれません。
過払い金の条件

ブランド品に色々思うこと

2016/04/26

ちょっとブランド品に関する情報を集めている中で偽物や本物を
どのように見極めるのかみたいな情報に辿り着きました。
まあ正直自分の中ではどうでもいい情報ではあるのですがもし仮に
自分がブランド品を売ったり買ったりする時には必要なことなのかなと。
ということで調べてみたのですがブランド品の真贋を鑑定できるのは
そのブランドの商標権を持っているブランド自体かそこから委託というか
正式に鑑定していいですよみたいなお墨付きをもらっている業者でなければ
本物か偽物かを判断してはいけないそうなんですね。
なので巷のブランド品の中古買取り業者なんかは明らかに偽物のブランド品を
売りに来た人がいたとしてもその人が持ってきた商品に対してそれは偽物ですとか
いってはいけないみたいなんですよね。
なのであくまでも値段が付かないとか濁した言い回しになるみたいです。
逆に鑑定士自体が本物なのか偽物なのか自信を持てないケースもあるみたいで
そういった時は相場よりも買取り価格を低く設定して買い取るかもしくは
買い取りができないという扱いで対応するみたいですね。
まとめるとブランド品を売りに行って値段がつかないと言われてからと言って
そのブランド品が必ずしも偽物であるとは言い切れないということですね。

ブランド品を出張で買取りしてくれる業者

実験好きの息子

2015/07/03

うちの息子は実験が大好きです。
学校から帰ったら宿題をしてすぐにパソコンでYouTubeで実験の動画を見ては実際に自分でもやるという。
毎日、「重曹ある?」とか「洗濯のり買ってきて欲しい」とか言ってます。
同級生の子達はゲームばかりで友達と遊ぶときは息子もゲーム持って行きますが、ゲームはそんなに好きじゃないみたいです。
ちょっと変わってるなぁ~と思うのですが好きな事があっていいなぁーと思ってみています。
わたしは好きな事とか趣味がないので羨ましいてます。
まさにみんなに内緒で借金返済ができるぐらい羨ましいです。
趣味があると毎日その事を考えるだけでもワクワクしますもんね。
わたしは2年前くらいはK-POPにはまった時がありましたがその時は毎日楽しかったのにな。
毎日実験して、ワクワクして、自分で楽しいこと見つけてる息子をわたしも見習わないといけないなーと思う今日この頃でした。
で、その実験っていうのが冷凍庫で何やら凍らしてみたり、お酢重曹混ぜてみたり、スライムを作ってみたりペットボトルに穴あけて渦巻きが出来る道具を作ってみたりと出来上がったものや使った道具の後始末までしてくれるといいのですが、また今日も何やら作っている息子なのでした。

お金を使う時は後々のことを考えた方がいい

2015/06/19

お金に敏感だと、買い物に行った時に結構不便です。
欲しいものがあっても、高いと感じると諦めてしまうのです。
考え方によってはいいことなのかもしれませんが、自由がきかなくなって人生がつまらなく感じるかもしれませんね。
だから私は購入することを少しでも迷ったら買うのをやめ、本当に欲しいと心から思うものだけ買うようにしています。
それなら後悔は少ないし、欲しいと思って買ったものでも、それが本やCDなら売ることができます。
食品の場合は売ることはできませんが、食べることができ、もし買って失敗したと思っても後悔は少ないです。
口の中に入れてしまえば満腹感を得ることができるから、損することはまずないのです。
そういう風に何事も前向きに捉えてお金を使えば、無駄遣いと言うこともなくなると思ってます。
過払い金請求の手数料が安いのも条件ですね。
買うものに迷った時はまず損を最小限に抑えるためにどうしたらいいかを考えます。
買って後悔するくらいだったら、買う前に買わなければよかったと思った時のことを考え、損害を減らします。
お金に敏感でい続けるためには、買うのかどうかを必死に悩むのではなく、一円でも得をすることを考えると決めやすいですね。
買った時にお金をたくさん使っても、使って得をすることもあるし、いらないと思ったら売ればいいんです。

今年(2014年)の6月で、ETCの割引制度が無くなる

2014/06/16

今年(2014年)の6月で、ETCの割引制度が無くなる、高速道路の沿線に住んでいる者で、休日や暇な時間を利用してはETCの割引を使って、常に高速道路を利用して車を走らせていました。
勿論、ETCを使用するキッカケとしては、先ずは現在の安倍政権以前の民主党政権の時代に、ETCを利用した割引制度が多いにもてはやされた時期でもあり、各種のETC割引制度が有ったことです。
先ず一番の驚きが休日などの割引は何処まで行っても、オール1000円と言う時代がありました。
その後は、国や道路会社の事情もありまして割引制度には若干の変動があったようですが、それでも、休日である土、日曜日及び祝祭日には勿論オール時間帯が5割引の対象になっており、又、平日の時間帯でも「通勤割引」という制度もあり、時間帯としては、夕刻は5時から8時まで、朝は6時から9時までで、これは何れも100km圏内になりますが、これを上手に二枚利用すると全ルートのほぼ200kmが5割引になっていたのです。
ところが自民党政権になってからのETC割引が次第に影をひそめ、今年の4月からは休日を除いて3割や5割引が無くなり、更には今年(2014年)の6月中には全廃することが決まってしまいました。
但し、他の条件付きにおいては割引制度は残るようですけど、一般の行楽に行ったり長距離の旅行者などは、すっかり恩恵に与れなくなってしまいました。
全く、我ら庶民にとってはとんでもない事になってしまって、こうなると何のためのETCか疑問を感じているところです。