女子力の減退を食い止めよう

ご近所に住んでいても数年に一度しか顔を合わせない知人もいれば、毎月のようにバッタリ会う知人もいます。
よく合う知人の一人は愛犬の散歩中なことが多いので、偶然というより外に出る機会が多いのでしょう。
会って挨拶をするたびに感じるのは愛犬がおしゃれなことです。
いつでもトリミングしたばかりかと思うほどの毛並み、可愛い服、アクセサリー・・・もちろん、愛犬だけでなく知人もスッピンにサンダル履きなどのだらけた格好ではありません。
一方の私は、それほど忙しいわけでもないのに美容院には年に3度くらいしか行きません。
節約のためと言い訳していますが、本当はでかけることも施術中の美容師さんとの会話も億劫なのです。
1度怠惰に身を任せると、何もかもがどうでもよくなりメイクも着る物も適当になります。
年を重ねるほど気を配らないと年齢並みの容姿を維持するのも困難です。
犬を見て女子力の減退を意識するのは変ですが、せめて知人の愛犬と同じくらいには美容院にも行こうと決心しました。
10代、20代のころは、女を捨てたようなおばさんになりたくないと思っていたはずです。
気が変わらぬうちにヘアサロンに予約を入れることにします。

コメントは受け付けていません。